住所 rue de la liberté
54112 Vannes-le-Châtel
France
公式サイト 公式ホームページ
専門分野 ガラス工芸

 

アルザス シャンパーニュ アルデンヌ ロレーヌ地域圏

学校紹介

セルファブは、1991年に芸術の町、ヴァンヌルシャテルに設立されたヨーロッパガラス研修センターです。1500平米の広大な土地に建てられた美しくモダンな建物内では、通年多くの研究者や職人が、ガラス工芸に関するプロジェクトを進めています。毎年、世界各国から200人以上の研修生を受け入れており、カリキュラム終了後の職業試験は毎年85%という高い合格率です。講義には英語の通訳が付きます。

 

AJ-Franceのアドバイス

ステンドグラスや食器の枠にとどまらず、芸術作品としてのガラス工芸も学ぶことができます。一般の方もお申込可能な、1週間の夏期サマーコースや、吹きガラスの体験プログラムは2日〜受講可能です。他にも様々な短期プログラムがございます。ガラス工芸はもちろん、青空の下、みんなでバーベキューをしたりとアクティビティもございますので、制作を通してフランス文化も学ぶことができます。

 


コース内容

 

長期プログラム CVEレベル1

料金: 18292€ 
期間: 計1575時間

レベル1-3までの全コース受講するとで最短でも1200時間かかります

 

CVEレベル2

料金: 20412€ 
期間: 計1575時間

6~15人の少人数制で、ガラスペースト (ガラスの原料となるペースト状のガラス)
技術、熱成形技術、研磨技術、モザイク加工、美術館見学を行います。

ヨーロッパガラス工芸職人免状 ガラスペースト短期プログラム

料金: 18292€ 
期間: 計1575時間

2週間 計70時間 1310ユーロ

ガラスペースト技術、熱成形技術、研磨技術、モザイク加工、彫版術、トーチなどの個別コースもあります。

 

住居

当社にて住居手配承ります。