住所 0 Allée de la Danse
92000 Nanterre
France
学校ホームページ 公式サイト
専門分野 バレエ
   

 

イル・ド・フランス地域圏

学校紹介

世界最高峰のバレエ団とも称されるパリ・オペラ座の付属バレエ学校です。同校では世界各国から集まった少年少女たちが厳しいレッスンに励んでいます。入学には研修オーディション(6か月ないし1年)が必要で、そのオーディションさえも合格率1割を切る狭き門です。修了後にはパリ国立オペラ座バレエ学校の研修修了書が授与され、その後正規入学のための試験を受験します。

AJ-Franceのアドバイス

授業科目は、実技の他、歴史、栄養学、解剖学など自立したダンサーに必要な知識を全て網羅します。基本的には寮生活で朝7時前に起床、午前中は講義での授業、午後は実技レッスン。最終学年ともなれば、バレエのレッスンが午後7時ごろまで続きます。決して妥協を許さないこの学校で生き抜き、最後の難関まで歩み続けることができれば、プロダンサーとしての資格はまさに折り紙つきと言えるでしょう。言うまでもなく、時代を代表するフランスのダンサーたちの多くが同校で学びました。

 


コース内容

年間コース

入学時期... 9月
入学試験: 書類審査、通過後にオーディション
年齢制限: 8歳〜17歳
お申し込み期限: お問い合わせください。

夏期コース - Stage d’été -

期間: 2018/07/02 - 2018/07/14
年齢制限: 10歳〜19歳

コメント: 夏期コースは、2013年より始まった新コースです。とはいえ、開始当初より人気で2017年に開催された際には、
51の国から、278名の子供達が集まりました。校舎は、パリ郊外のナンテールに位置し、学生寮で暮らすことも可能です。
1クラス3名の共同生活では、ひとりひとりの生活スペースが確保されております。